アキクサインコとサザナミインコの里親募集

***ピンクのヒナの販売と日々の出来事***  
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ お譲り価格について
CATEGORY ≫ お譲り価格について
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お譲り価格について


<サザナミインコ> 

・グリーン系 調整中(グリーン、 ダークグリーン、 オリーブ)
・ブルー系  18000円  (ブルー、コバルト、モーヴ)


・ルチノー   20000円 
・クリームイノ 20000円


・グリーン系スパングルSF♂  調整中
・ブルー系スパングルSF♂     20000円
※少し退色したカラーです


・グリーン系スパングルDF♂、SF♀       22000円 
・ブルー系スパングルDF♂、SF♀          22000円
※とても退色したカラーです


~スパングルについて~
オスは性染色体を2つ持つため因子を1つ保有するとSF、
2つ保有するとDFになります。
メスは性染色体が1つしかないため因子を1つ保有すると
オスのDFと同じカラーになります。
ちょっとややこしいので記事中にDF色と記載することがあります。
ご了承くださいませ。



line-ribonpink.gif


<アキクサインコ>  

・ルビノー性別不明   25000円
・ルチノー        25000円

※ルビノー♂のお譲り価格は未定です

性別判断は性染色体遺伝(SL)によるものです。
アキクサインコのルチノー系は常染色体遺伝(NSL説)も
あるため100%確実ではありません。
                     

補足
アキクサインコの「例外カラー」や「性別間違い」は私が知る限り
ノーマル♂のクロッシングオーバーによるものです。
※逆の場合もあります
♂のルビノー、ルチノー、ローズは(左記のカラーのファローも)
遺伝子座が埋まっているためクロッシングオーバーは起こりません。
上記の「SLとNSL説」とは根本的に問題が異なります。



※記事の転用は固くお断わりいたします











スポンサーサイト
✿プロフィール✿
*pure bird* 東京都在住

ことり大好き♪
食べ歩き大好き♪
自然に身を任せていたら・・・
どんどん増殖&増量中です

✿QRコード✿
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。